【無料】Webセミナー
もっと売るための「顧客リサーチ」のやり方

 

【無料Webセミナー】

このセミナーは無料でご覧いただけます。
お名前とメールアドレスを入力するだけです。

もっと売るために、顧客の声を聞く

このセミナーの講師を務める小野瀬 真也です。企業変革のコンサルタントをしています。

もっと売りたいが、どうすれば良いか分からない。そんなこともありますよね。

そんなときは、どうしたら良いかお客さんに聞いてしまいましょう。

お客さんの声を聞けば、お客さんが何を望んでいるか、どうすれば買ってもらえるか、どんな商品が売れるのか。

もっと売るための確実なヒントが得られるはずです。

では、どうやったらうまく顧客の声を聞くことができるのでしょうか。それを、このセミナーで詳しくお話ししています。

ぜひ、ご覧ください。

このセミナーでお伝えしていること

このセミナーでは、もっと売るための「顧客リサーチ」のやり方について説明しています。

お客さんの本音を引き出して、有効な情報を得るためには、ちょっとしたコツがあります。

ただ何となく、お客さんに話を聞けばいいとか、アンケートをとれば良いとか、そういうものではないのです。

このセミナーでは、お客さんから貴重な情報を引き出し、売上を上げるために役立つよう情報をまとめていくやり方を説明しています。

セミナーは、「事前準備」「ヒアリングのやり方」「ヒアリング内容のまとめ」の3つのパートに分かれています。

ぜひ、セミナーをご覧いただき、もっと売るためにお役立てください。

【パート1】事前準備

効果的な顧客リサーチにするためには、事前の準備をいかにしっかりと行うかが、重要なカギになります。

事前準備でやるべきこと、準備するときに注意することなど、効果的な顧客リサーチを行うためにやるべきことをお話しします。

  1. 対象者の決定
  2. 事前調査
  3. 質問内容を決める
  4. 調査のお知らせ

【パート2】ヒアリングの進め方

実際に、どのようにヒアリングを行うかを説明します。

ちょっとしたことで、相手の話をうまく引き出せたり、反対に、相手の心を閉ざすことになったり、想像以上に難しいのが顧客のヒアリングです。

最初は思うようにできないかもしれませんが、ここでお話ししているポイントをしっかりと頭に入れて、何度か経験を重ねていけば、上手に相手の話を引き出すことができるようになるはずです。

ヒアリングは、以下の5つのステップで進めていきます。

  1. あいさつ・目的の説明
  2. 関係づくり
  3. ヒアリング
  4. 内容の確認
  5. お礼

【パート3】ヒアリング内容のまとめ

お客さんから聞いた話を生かすも殺すも、最後のまとめ・分析次第です。

お客さんの話に埋もれている貴重な情報を見逃さず、うまく活用すれば、もっと売れる商品を作ったり、もっと売れる方法を考え出したりできるようになるでしょう。

【まとめ・分析のプロセス】は以下の通りです。

  1. 対象者ごとに内容を整理する
  2. 対象者ごとにポイントを抽出する
  3. 全体のポイントをまとめる
  4. 今後の対応策を検討する

Webセミナー
「もっと売るための顧客リサーチのやり方」は無料です

ぜひ、このセミナーをご覧になり、会社を変えるためにお役立てください!

【無料Webセミナー】
もっと売るための顧客リサーチのやり方

貴重なセミナーを視聴するためにやることは、以下の情報を入力するだけです。
今すぐ、セミナーをご覧になり、会社を変えるために役立ててください!